エステ体験コースのはしごが安い!

小学生におすすめの脱毛クリーム!自宅で小学生・中学生のムダ毛処理【子供も安心除毛】

今の小学生はムダ毛の悩みを持つのもかなり早いという事実。何と小学生の低学年から脱毛サロンで脱毛を完了させちゃうという子供もいます。例えばディオーネという脱毛サロンではキッズ脱毛の予約が殺到中とか。

しかも3歳から脱毛ができるというのも驚きです。

特にプールの授業や体育の授業で友達にからかわれたり、夏場に友達と比べて気になってしまったりする子供が半数以上とかなり多くいるようです。ムダ毛が気になる箇所は腕が一番多くて、次に足(ひざ下)や手や脇や鼻下や口周りなども。


小学生も脱毛するのが当たり前の時代

小学生・中学生の脱毛・ムダ毛に関するアンケートによると、なんと71%もの子供たちがすでにムダ毛処理をしているという結果に!

昔からすると考えられないですが、今や小学生でも脱毛するのが当たり前の時代になりました。あなたの娘さんは脱毛していますか?もししていないのであれば、悩んでいる場合もあるので注意深く観察してあげてください。

(※貝印株式会社・株式会社テスティー調べ)

ムダ毛処理を始めた時期を見ると小学3、4年生くらいから10人に1人がムダ毛処理を始めています。小学5、6年生からムダ毛処理を始める子供は半数近くと多いです。中学生から始める子供はかなり遅い部類になりますね。

先ほども少し書きましたが、夏場に露出の多い服を着た時やプールの授業などでムダ毛が気になってくる子供がほとんどです。

親としては子供の悩みはさりげなく解消させてあげたいもの。そんな子供のムダ毛処理でおすすめなのが脱毛クリームでのケアです。カミソリでの処理はすでに時代遅れになっていて子供たちの間でもかなり人気になっています。

脱毛クリームや脱毛ローションというと、子供に使っていいのか不安かと思いますが、最近出てきた新しい商品は刺激もなく肌に優しく子供でも安心して使えるものもいくつか出てきました。

小学生に脱毛クリームがおすすめな理由

自分でムダ毛処理をする人は、毛抜で抜くか、カミソリで剃るか、脱毛クリームなどを塗るかの選択をしていると思います。

毛抜で1本1本塗るのはかなりの手間ですし、毛包を傷つけて雑菌が入ってしまう危険性がありますし、カミソリは一気に広範囲を処理出来ますが、肌を傷つけてしまったり、肌の角質ごと削り取ってしまう危険性があります。

一番安全なのは、肌に優しい脱毛クリームの使用でしょう。

小学生のムダ毛処理なら脱毛クリーム

ムダ毛処理に脱毛クリームを使うメリットは、まず質の良いものであれば肌を傷つけることが無いという点、広い範囲を一気に処理出来るという点、あまりコストをかけずに済むという点などさまざまです。

使い方が簡単で、カミソリのように刃物ではないので怖い思いをしなくて済むというのも大きなメリットですね。入浴タイムに一気に全身処理が出来ますし、痛みがまったくないのも子供には向いています。

美容成分が入っているものなどを選べば、仕上がりの肌がつるつるになって、スキンケアも同時に行えるのが嬉しいですね。

最近の脱毛クリームは、毛乳頭までしっかり溶かして除去した上で、抑毛成分を配合しているので毛の再生を遅らせてくれるものもあります。

カミソリや毛抜のように肌の中に埋没してしまう埋没毛が出来てしまったり、生えて来る時にチクチクするような嫌な刺激があったり、毛穴が黒くボツボツしたりしないので、本当に手軽にキレイが手に入ります。

人によっては抑毛成分の影響で、ムダ毛自体が生えにくくなったり薄く細くなったりする変化もある場合があります。スキンケアしながら処理出来るので、刺激が蓄積されて肌が黒ずむ心配もありませんね。

昔のように鼻をつくような嫌な臭いがするものは、現在ではほぼ見かけません。

肌に優しくなるよう各社とも研究を重ねていますので、最近では敏感肌にも使えるというアイテムもあります。コストもさほどかかりませんので、小学生の脱毛にカミソリで皮膚を削るような処理をしているよりも、さっさと脱毛クリームに切り替えたほうがメリットがかなり多くなるのは確かでしょう。

小学生でも使える脱毛クリームランキング

コントロールジェルME

顔にも使える全身脱毛ローションはコレ!

コントロールジェルMEは、3歳の子供から使っている人も多い顔や全身に使える脱毛ローション。朝やお風呂上りにムダ毛に塗りこむだけでOKで洗い流す必要もないから楽々。低刺激で無臭なので敏感肌でも安心。親子で安全に使える脱毛ローションです。

価格 初回限定:4,907円
使える部位 顔を含む全身どこでも
配合成分 ダイズエキス、ヒオウギエキス、アマチャエキス、ザクロエキス、カミツレ花エキス、セイヨウオトギリソウ、オウゴン根エキス、ヤグルマギク花エキス、ゼニアオイ花エキス、トウキンセンカ花エキスなど

パイナップル豆乳除毛クリーム

小学生や中学生に人気の脱毛クリームはコレ!

パイナップル豆乳除毛クリームは敏感肌でも子供でも使える除毛クリーム。ムダ毛に塗って伸ばしてから5~10分待って洗い流すだけで簡単に除毛ができます。除毛力が高いのに小さい子供に使用できる脱毛クリームはコレだけ。

価格 初回限定:1,300円
通常価格:2,600円
使える部位 脇、背中、腕、指、足など顔以外
配合成分 チオグリコール酸カルシウム、ダイズエキス、カンゾウ根エキス、オウゴンエキス、イタドリ根エキス、ツボクサエキス、チャ葉エキス、ローズマリー葉エキス、カミツレ花エキスなど

ちゅらりも

13歳の中学生~使用可能な美容脱毛クリーム!

ちゅらりもは除毛、抑毛、保湿と3つの効果を持った美容効果も高い脱毛クリーム。小学生は使用不可ですが、中学生から使用可能で皮膚科クリニック院長もおすすめする脱毛クリーム。癒されるラベンダーの香りなのも人気のポイント。

価格 2個セット:1,800円
使える部位 脇、背中、腕、指、足など顔以外
配合成分 チオグリコール酸カルシウム、ダイズエキス、グリチルリチン酸2k、アロエエキス、サクラ葉抽出物、カッコンエキス、クロレラエキス、尿素、流動パラフィンなど

小学生向け脱毛クリームの選び方

小学生や中学生が使用する脱毛クリームを選ぶ時のポイントは、効果や使い勝手も確かにあるのですが、やはり肌に優しい成分かどうか、その成分がしっかりムダ毛に作用してくれるかどうかに注目する必要があるでしょう。

特に抑毛成分が配合されているものを選ぶ場合は、抑毛成分がしっかり毛乳頭まで浸透するかどうかで次に生えて来るムダ毛に影響しますから、ちゃんと働いてくれる効果の高いものを選びたいですね。

美容成分を含んでいるもののほうがやはり良いですが、それがしっかり肌に浸透してくれるかどうかにも注目したいところです。

また、肌質は人によって大きく個人差があるので、どんなものでも最初はパッチテストが必要です。

本格的なものでなくても、二の腕の内側などに塗って放置してみて、赤みやかゆみ、腫れなどが起こらなければひとまずは大丈夫でしょう。

上記で紹介した子供に人気の脱毛ローションやクリームはもちろん大人でも使えるので親子で使用している方も多いです。

 

上記のように小学生、中学生が気になるムダ毛の部位で鼻下、口周りが53.3%とかなり多くなっているので、唯一顔のムダ毛にも使用できるコントロールジェルMEが特におすすめです。

脱毛ローションやクリームの使い方

脱毛ローションもクリームも小学生でも使い方はとても簡単だから大丈夫。

脱毛ローションの場合は洗い流す必要もないので、朝やお風呂上りに毛の流れに逆らって塗るだけでOK.。コントロールジェルNEの場合は1日2回程度がベスト。

脱毛クリームの場合はを製品ごとに細かい手順は変わる場合がありますが、基本的には脱毛したい部分に塗って、しばらく放置して、後はティッシュや専用のスポンジでクリームを取り去ったり、シャワーで流したりするだけで終了です。

待ち時間は製品や毛の質、毛の量、脱毛部位によって多少異なりますが、だいたい5分から10分程度放置しておけばOKです。
これも製品によりますが、ほとんどの場合全身に使うことが出来るようになっています。

よりキレイな脱毛を成功させるためには、まず脱毛クリームを塗る時に、乾いた肌に塗ることです。

最近では濡れた肌にもよく付くクリームなども登場していますが、効果を高めるなら最初は乾いた状態でしっかり密着させるほうがベストでしょう。

また、塗る量をあまりケチるとキレイに仕上がりませんので、ムダ毛がしっかり隠れるくらいはたくさん塗ったほうが良いです。塗れているところと塗れていないところでムラがあると脱毛効果にもムラが出てしまいますので、均一になるように塗りましょう。

肌に擦り込むのは良くありませんので、表面に乗せて密着させるイメージで塗って行ってください。塗り終えたら、手はすぐに洗い流しましょう。

待ち時間は待ち遠しいかもしれませんが、しっかり待つようにしましょう。