エステ体験のおすすめは?格安でお試し体験

まつ毛が伸びるまつ育サプリ「バンビウインク」がやべーぞ!【自まつげを伸ばす・増やす】

まつ毛が短いとかまつ毛が薄いとかで、何とかしたいなーって思っている女子は多いはず。で、つけまを毎日付けすぎてさらにダメージを与えてもっとスッカスカになっているとか・・・。

もういい加減、つけまとかマツエクで誤魔化すのは終わりにして自まつげを育てる方向にいかないとヤバいですよ。

じゃあまつ毛を育てるにはどうしたら良いかっていうと、まつ毛も髪の毛と一緒で毛だから、栄養が大事。しっかりとまつ毛の成長に良い成分を摂取することで、ヘアサイクルと共に短くなったまつ毛も、薄くなったまつ毛も復活してくるよって話。

そこで今話題になりまくっているのがバンビウインクという「まつ育サプリメント」です。


まつ毛が伸びるサプリ「バンビウインク」

バンビウインクは日本で初めての「まつ育専用サプリメント」まつ毛を育てるのによいポリアミンやビオチンをメインに18種類のビタミンやミネラルも配合した画期的なサプリ。

1日に2粒を飲むだけで良いからこれなら続けられそうですね。しかもビオチンっていう成分は髪の毛をつやつやにしたり美肌にも良い事で有名なので、まつ育しているつもりが髪の毛をきれいになって肌ツヤもよくなるという嬉しい効果が期待できるのもGOOD!

価格は初回限定で980円で送料無料という超格安料金!このバンビウインクはドンキとかロフトには売ってなくて、東急ハンズには売っているんだけどハンズだと2,700円なんですよね。

いつでも解約OKで回数縛りがないので、お試しするにも最高です。980円の最安値で買えるのは以下だけです。

↓バンビウインクが最安値980円
今だけの限定価格はココだけ!

バンビウインクはまつ育に良い成分が全部入っとる

まつ毛の成長に良い食べ物(成分)は、基本的に髪の毛に良いと言われるものと似通っています。まつ毛を守っていれば、髪の毛もキレイになるということですから、一石二鳥。

バランス良く摂取して、しっかりまつ毛を育てましょう。

ターンオーバーのポリアミン

ポリアミンは、細胞分裂を促進する働きがあります。まつ毛をどんどん成長させるには重要ですね。皮膚科医の先生が言うには、ポリアミンは医薬品にも使用されている毛生え薬の「ミノキシジル」と同等の働きがあるとの事。

ポリアミンが足りないと、細胞が老化すると言われていますから、まつ育中ではない人も見逃せない栄養素です。ポリアミンは大豆発酵食品やチーズなどに多く、鶏肉ときのこにも多いので、是非積極的に食べましょう。

バンビウインク⇒たっぷり配合されてます

水溶性のビオチン

ビオチンは、アミノ酸や脂質を分解したり、代謝したりするのを助ける働きを持っています。

ビオチン不足になると髪や肌がボロボロになったり、皮膚病や粘膜異常が起こりやすいと言われていますが、体毛にも大きな影響があると言われています。ビオチンを摂取するなら、牛レバーや卵、魚介類、ヨーグルトなどを摂取しましょう。

卵は特に卵黄に多く含まれます。

バンビウインク⇒たっぷり配合されてます

L-シスチンを作るメチオニン

まつ毛はほぼケラチンで占められています。ケラチンを作る18種類のアミノ酸のうち、もっとも多いのがシスチンというアミノ酸です。

このシスチンの素になるメチオニンを取っても良いのですが、L-シスチンを直接摂取する方が効率が良いでしょう。L-シスちんを摂取するなら牛肉や鮭、小麦などがおすすめ。ただし、肉類を摂取する時には野菜も一緒に摂りましょう。

バンビウインク⇒これも配合されてます

セックスミネラル亜鉛

現代人に不足しがちと言われる亜鉛は、非常に多彩に使われる栄養素ですが、まつ毛の主成分であるたんぱく質の合成をサポートするので、まつげの育毛には欠かせません。

亜鉛を多く含むのは、やはり生牡蠣。

なかなか食べられない食材かもしれませんが、他にはかなり含有量が減るものの、納豆や牛乳、カニ、豚レバーなどを摂取すると良いでしょう。

バンビウインク⇒普段摂取しにくい亜鉛も入ってます

ケラチンを作るたんぱく質

まつ毛を構成している主成分はケラチンで、これは髪の毛も爪も同じです。ただ、まつ毛はほぼ100%がケラチン製なので、特に注目したい栄養素ですね。

ケラチンはたんぱく質から作られるアミノ酸なので、生成には肉類や魚類、乳製品、大豆・大豆発酵食品、卵、穀類など幅広い食品を食べましょう。

そして、体内で分解して有効に使うためには補酵素も必要ですから、ビタミン類もホウレンソウや小松菜などから一緒に摂取すると効果的です。

バンビウインク⇒これも配合されてます。(普通の食生活で取れるね)

バンビウインクは口コミもヤベー






バンビウインク

飲むだけで簡単!日本初のまつ育サプリメント!

バンビウインクは日本初の画期的な「まつ育サプリメント」まつ毛に良い成分をたっぷり配合しているサプリで毎日2粒飲むだけで簡単育毛。980円の送料無料で買えるのはココだけ。今ならまつ毛の長さを測れるまつ毛スケールのプレゼントなど6大特典付きでさらにお得!

価格初回限定980円
内容量60粒(1日2粒を目安に飲む)

↓バンビウインクが最安値980円
今だけの限定価格はココだけ!

まつ毛が抜ける原因って何??

まつ毛が抜ける原因の一つとして言われているのがつけまつげやまつ毛エクステです。

最近若い女の子を中心にまつエクが流行っていますが、これがまつげの抜け毛の原因となり、しかも甚大なダメージを与えるとしたら考えるのではないでしょうか。

つけまつげも同様で、自分で気軽にできるつけまつげがまつげの抜け毛につながるとしたら、怖くなりませんか。

もちろんきちんと対処すればまつげへのダメージも最小限に抑えることができるのですが、一体なぜつけまつげやまつエクがまつげの抜け毛につながるのでしょうか。

老化につながるまつげの加工

つけまつげやまつエクはいわゆるまつげの加工です。もともとあるまつげの量を増やそうというのですからそれは分かりますね。

ではなぜつけまつげやまつエクがまつげの老化につながるのかと言うと、思った以上にまつげに負担がかかっているからです。

瞼は皮膚の中でも最も薄い部分で敏感ですから外部刺激などに弱いです。

しかも瞼から生えてくるまつげは毛根も浅く負荷を与えるだけで簡単に抜けてしまいます。そこに本来耐えうる重さ以上のまつ毛が加わればまつげや瞼に負担がかかるのは言うまでもありません。

つけまつげやまつエクはまつげの重みを増やして瞼のダメージを増やし続けますから、クレンジングをするだけで簡単にまつげが抜けてしまうのです。

年齢も関係している

さらに加齢はまつ毛の生育スピードを遅め、サイクルを遅くさせる要因です。そのためつけまつげやまつエクをし続けているとまつ毛がどんどん老化してしまうのです。

正しい対処でまつげの負担を軽減

つけまつげやまつエクによるダメージを軽減するためには正しい対処をしましょう。

毎日長時間瞼に負担をかけていてはまつげは抜ける一方ですから、つけまつげをする頻度をまず下げましょう。そしてつけまつげは付けた日のうちにオフするのが瞼に負担をかけない方法です。

メイクオフの日を作り、その日は瞼を休ませる、つけまつげをするのはデートの日や大切な日だけにするなどルールを決めましょう。

最初はバンビウインクを飲みながら、適度につけま、まつエクをしても良いとは思いますが、自まつげが伸びてきたら徐々に利用する頻度を減らしていって、最終的にはなにも付けなくても、自まつげだけで良い状態にまでもっていきたいですね。

正しい対処をすることはまつげを守り、目を守ることにつながりますので、まつげが抜けてきた、薄くなってきた、細くなってきたという方は注意してみてください。

まつ毛の毛周期・生えるサイクル

まつ毛の毛周期についてちょっと勉強してみましょう。

まつ毛にも生え替わりの周期があり、正常にターンオーバーしていれば、ある時だけほとんど抜けてしまってまつげがまばらになってしまう、なんてことにはならないはずです。

自まつげのまつ育をするのであれば毛周期やまつ毛の寿命を知らないままなのはもったいないので、是非一度まつ毛のメカニズムについては知っておきましょう。

どうして見た目が変わらないのか

まつ毛が生え替わっていると聞くと、見た目が変わらないのになんとなく不思議に感じるかもしれません。

髪の毛で考えれば同じことなのですが、まつ毛は生えている場所がとても限られているので、なんとなく違うイメージがありますよね。

実は、まつ毛は毎日数本ずつ、定期的に抜けています。

抜けてしまったまつ毛の毛根からは、すぐに次のまつ毛が生えて来るわけではないのですが、他にも違うタイミングで成長をしているまつ毛があるので、それでちゃんとカバー出来るようになっているのです。

まつ毛は目を守るために必要なものなので、ちゃんとシフトを組んでいるというわけですね。だから1日数本抜けるくらいは、心配する必要はありません。

まつ毛の毛周期は?

まつ毛の毛周期は、非常に個人差の大きいものです。

だいたい30日から100日あたりが平均になりますが、1ヶ月で生え替わる人もいれば3ヶ月以上生え替わらない人もいるということ。

まつ毛の育毛で結果が出やすい人と出にくい人の差が激しいのは、こうした毛周期のサイクルの長さの差も大きく影響しているのです。

まつ毛の毛周期は、髪の毛など他の体毛と比べれば短いサイクルになりますが、その中でも成長初期から成長期、退行期、休止期の4段階を持って運営されています。

毛周期に合わせたまつ毛の育毛方法

まつ毛はそれぞれの段階で状態が違います。

成長初期⇒成長期⇒退行期⇒休止期

まず、成長初期は皮膚の中で細胞分裂が始まった段階で、生まれたての毛の元がふわふわと生え出した頃です。

とても弱くてコシのないまつ毛なので、こうした成長初期のまつ毛にエクステを付けるようなことをすると大ダメージになります。

成長期のまつ毛はグングン太くなる時期で、皮膚の表面に出て伸びる時期です。自まつげを伸ばすのに最適な時期ですね。

まだ長さはありませんが、この時期にしっかり育てると、かなり丈夫で美しいまつ毛を育毛することが出来ます。

退行期は成長が止まり、目を守るメインスタップとして活躍する時期。なるべく長くまつ毛さんに現役でいてもらうためにも負荷のかかる事はしないほうが良いですね。バンビウインクでしっかりと「自まつげ」を育毛していきましょう。

ドンキ⇒取り扱いなし

ロフト⇒取り扱いなし

ハンズ⇒2,700円

バンビウインクが期間限定のスプリングキャンペーンは8月31日までだから急いで!バンビウインクが送料無料で980円は↓だけ!

↓バンビウインクが最安値980円
今だけの限定価格はココだけ!