エステ体験コースのはしごが安い!

オールハンド痩身エステのおすすめは?効果が高いくびれを作る痩身マッサージ【熟練の手技】

痩身エステに通う方の中には、「エステはやっぱりオールハンド痩身が良い!」とこだわりのある方も多いです。

オールハンド痩身エステは全てエステティシャンによるハンドマッサージによるエステで、それぞれのエステサロンのカラーや熟練の手技が楽しめる点でもあります。

また、オールハンド痩身は人の手で施術を行うため、体への負担がないのも選ばれている理由。


オールハンド痩身エステの良い所

オールハンド痩身エステの良いところと言えば、上記の画像のように1回の施術だけでも、くびれがくっきりできるほどの効果とボディラインの形成ができる所。

そしてスタッフの手によって行われるため、マシンを使用したマッサージ以上に私たちの体に馴染みやすいことです。

マシンだとハンドよりも効率性は良いのですが、どうしても細かい部分まで行き届かないことがあります。でも、ハンドであれば、マシンでは行き届きにくい細かい部分も確実にカバーすることが出来ます。

また、ハンドのようにスタッフの意思で行うことの出来るマッサージでは、個人個人の体質によって力の使い方を変えることも可能です。

なので、痩身エステを受ける方の中には、まずはオールハンド痩身で全体的なケアを行って、必要に応じてマシンによるケアを追加するという方もいます。

マシンによる施術が浸透している中でオールハンド痩身が根強く残っているのも、それだけオールハンド痩身ではマシンではカバーしきれないケアがあるからなのです。

もちろん、「痩身エステはオールハンドが一番!」とか「マシンが一番!」なんて言うことはありません。

どちらの施術にもそれぞれメリット、デメリットがあるので、両方の良い部分を味方に付けられるのが一番効果的な痩身エステです。

オールハンド痩身で人気なのはインドエステ

痩身エステでオールハンド痩身の施術を行っているサロンには、インドの伝承医学である「アーユルヴェーダ」を取り入れた美容技術を提供しているところが多いです。つまりインドエステがベースのサロンが多いという事ですね。

あくまでも一例ですが、施術の流れとしては、まずはヒートマットで体を芯から温めてこわばった筋肉をリラックス状態にさせます。

そして、痩身効果を高めるために、神経鎮静効果や代謝促進効果が期待できるセサミオイルを体に塗ってオールハンドマッサージの開始です。

マッサージでは、脂肪やセルライトの集中しやすい部分を念入りに揉み出しながらほぐして柔らかくしていきます。

さらに、最後にもう一度、ヒートマットを使用して体を温めると、マッサージで柔らかくした脂肪やセルライトが燃焼しやすくなります。

インド美容では、体内に溜まっている老廃物を排出して、代謝の良い太りにくい体質への改善を目的としており、リバウンドの心配が少ないと言われています。

多くのエステサロンで痩身マシンを使ったコースがほとんどになってしまった中、数少ないですがオールハンドの痩身エステをピックアップしましたので是非参考にしてみてください。

オールハンド痩身エステのおすすめ体験コース

オリエンタルスタイル

⇒体験コースの詳細を見る

オールハンドのインドエステ!おすすめNo.1!

オールハンド痩身といえばインドエステがやはり一番のおすすめ。中でもオリエンタルスタイルはインドエステで人気No.1のサロン。アットホームな雰囲気の全個室サロンで通いやすく、オイルを使った本格ハンドマッサージをうけたいならココ。楽天リサーチの結果でも技術力1位になったサロンです。本格インドエステが980円は安すぎ!

体験キャンペーン ・インドエステ上半身体験コース⇒980円
・インドエステ下半身体験コース⇒980円
・モンテセラピー初回体験コース⇒980円
・ソルトマッサージ初回体験コース⇒980円
東京(池袋店、渋谷店、新宿店)、愛知(名駅店、栄店)、大阪(梅田店、心斎橋店、難波店)、兵庫(三宮店、姫路店)、京都(河原町店、鳥丸店、西院店)、福岡(天神店)
※2019年11月現在
↓オリエンタルスタイルの体験予約↓
今すぐ体験キャンペーンを予約

エステティックTBC

⇒体験コースの詳細を見る

7種類のハンドテクニックを体感したいならTBC!

大手エステサロンのTBCの脚やせorお腹やせ体験コースもオールハンドマッサージによる痩身エステがうけられます。コースの前後にヒートマットで全身を温める事で効果を上げ7種類のハンドテクを駆使したマッサージでグイグイ細くなれます。足裏だけでなくつま先までしっかりマッサージしてくれるのもポイント。

体験キャンペーン ・脚やせorお腹やせ体験コース5,000円
北海道(札幌本店、札幌駅前店、旭川駅前店、イオンモール釧路昭和店、函館五稜郭店)、青森(青森クロスタワー ア・ベイ店、八戸店)、岩手(クロステラス盛岡店)、宮城(仙台マークワン店、仙台泉中央SWING店)、秋田(秋田駅前店)、山形(山形店)、福島(福島駅前店、郡山駅東SC店)、東京(新宿南口店、新宿東口店、渋谷店、有楽町駅前店、銀座店、上野店、LOTTE CITY錦糸町店、北千住店、西葛西店、大泉学園店、吉祥寺店、調布駅前店、町田店、八王子店、立川高島屋S.C.店、五反田店、自由が丘店、蒲田駅前店、池袋本店、赤羽店)、新潟(新潟店、長岡駅前店)、神奈川(横浜西口本店、青葉台店、戸塚モディ店、川崎駅前タワー・リバーク店、上大岡店、武蔵小杉店、横須賀プライム店、ガーデンシティ厚木店、藤沢ルミネ店)、埼玉(大宮駅前店、熊谷店、南越谷店、ララガーデン春日部店、川越モディ店、所沢店)、千葉(千葉センシティ店、津田沼店、船橋駅前店、柏モディ店、木更津店)、茨城(水戸店、プレイアトレ土浦店)、群馬(高崎店、前橋リリカ店)、栃木(宇都宮店、小山ロブレ店)、山梨(甲府駅前店)、長野(長野駅前店、松本店)、富山(富山駅前店)、石川(金沢ヴィサージュ店)、福井(福井店)、愛知(名古屋駅前店、名古屋駅前本店、名古屋栄店、金山店、藤ヶ丘ami ami店、豊橋ココラアベニュー店、豊田コモ・スクエア店、岡崎オトリバーサイドテラス店)、岐阜(岐阜店、大垣駅前店)、三重(四日市店、津駅前店、松阪店)、静岡(静岡エクセルワードビル店、浜松アクトタワー店、沼津イーラde店)、大阪(梅田本店、京橋駅前店、難波店、天王寺駅前店、高槻店、枚方店、岸和田店、堺東駅前店、千里中央店)、京都(京都駅前店、京都河原町店、イオンモール京都桂川店)、兵庫(ミント神戸三宮店、西宮北口店、川西店、明石駅前店、加古川店、姫路店)、滋賀(エルティ草津店)、奈良(サンワシティ奈良西大寺店、八木駅前店)、和歌山(和歌山駅前店)、鳥取(鳥取店)、島根(松江店)、岡山(岡山ターミナルスクエアビル店)、広島(広島本店、さんすて福山店、呉クレスト店)、山口(徳山店)、徳島(徳島店)、香川(高松シンボルタワー店)、愛媛(松山店)、高知(高知店)、福岡(博多バスターミナル店、天神店、小倉店、イオン大野城SC店、西鉄久留米リベール店)、佐賀(佐賀駅前店)、長崎(長崎店)、熊本(熊本カリーノ下通店)、大分(大分駅前店)、宮崎(カリーノ宮崎店)、鹿児島(鹿児島アイムビル店)、沖縄(那覇店、イオン北谷SC店)
※2019年11月現在
↓エステティックTBCの体験予約↓
今すぐ体験キャンペーンを予約

Resege(リセージュ)

⇒体験コースの詳細を見る

手技に自信あり!オールハンド専門の痩身エステ!

Resege(リセージュ)はマシンを使わないオールハンド専門の痩身エステサロン。店舗が銀座と五反田の2店舗のみなので全て先着30名のみですが格安のキャンペーンをやっています。熟練の揉みだしマッサージでボディラインを形成。またデトックスパックを使用する事で体質改善とデトックスにも効果あり!

体験キャンペーン ・集中燃焼!部分痩身⇒4,400円
・半身痩身(上半身or下半身)⇒6,600円
・徹底!全身痩身⇒8,800円
東京(銀座店、五反田店)
※2019年11月現在
↓Resege(リセージュ)の体験予約↓
今すぐ体験キャンペーンwを予約

エステの機器とオールハンドはどっちが良い?

エステ機器のメリット・デメリット

エステの施術において使用される機械には、様々なタイプのものがあります。では、エステ機器にはどのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

エステ機器のメリットとしては、人間にはできない機能を果たしてくれるという点が挙げられます。

というのもエステ機器の中には、肌を吸引したうえでマッサージする機能があるものや、超音波を発するもの、ラジオ波を発するものなどがあり、これらの機能を人間の手で果たすことは当然不可能です。

エステ機器にはまた、施術を行うエステティシャンの技量によって施術結果に差が出ない、というメリットもあります。

エステ機器はこれを正しく使用しさえすれば同じような施術結果を得ることができるため、担当する方の技量によって施術結果に差が出るということがないのです。

ただしエステ機器には、出力レベルや使い方を誤ると、思わぬ肌トラブル等を引き起こす可能性がある、というデメリットも存在します。

オールハンドのメリット・デメリット

次に、オールハンドについてです。

オールハンド痩身のメリットとしては、その人の体質や体調に合わせた施術をすることができるという点が挙げられます。

リンパドレナージュやリフトアップなどでは、エステティシャンがその方のリンパの流れを確認しながら施術をしていきます。

そのためオールハンドでの施術を受けると、エステ機器を使った施術よりも高い効果を得られる場合もあります。特にむくみなどではオールハンドの方が効果が高い事がよくあります。

ただしオールハンドでの施術の場合、エステティシャンの技量によって施術結果に差が出てくる場合があります。

エステ機器とオールハンド、どちらがいい!?

ではエステサロンで施術を受ける場合、エステ機器とオールハンド、どちらの方がいいのでしょうか。

上でも書いたように、エステ機器とオールハンドとには、それぞれにメリット・デメリットがあります。

そのためこれらのうちどちらの施術を受けるのかを決める場合は、どのような施術を受けたいのかということから決める必要があります。

例えばあなたが手っ取り早く脂肪の量を減らしたいというのであれば、これはキャビテーションラジオ波などエステ機器の方がおすすめです。

反対に、マッサージによって身体のめぐりを良くしたりリラックス効果を得たりしたいという場合には、オールハンドの施術をおすすめします。

またもちろんどちらか一方というのではなく両方を組み合わせて施術をしてもらうことによって、より高い効果を得ることができます。

エステ機器とオールハンドにはそれぞれに良い部分がありますので、必要に応じてこれらを使い分けるのが最適という事ですね。